0120-928-028

営業時間:
9:30~18:30
定休日:
毎週水曜日 GW 夏期休暇 年末年始

有限会社輝広 TOP > (有)輝広のブログ記事一覧 > 中古マンション売却のマイソクとは?売却を成功に導くポイントをご紹介

中古マンション売却のマイソクとは?売却を成功に導くポイントをご紹介

≪ 前へ|中古マンションをリノベーションする魅力とは?費用やデメリットも解説!   記事一覧   数次相続による不動産相続!注意点や手続きを解説|次へ ≫

中古マンション売却のマイソクとは?売却を成功に導くポイントをご紹介

 

中古マンションの売却時には、「マイソク」という言葉がよく出現します。
不動産会社が作成するマイソクは中古マンションの売却を成功させる上で重要な役割を果たしますが、なぜ重要なのかを詳しく知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
この記事では、マイソクの概要をはじめ、マイソクを良く見せるためのポイントや重要性についてご紹介します。

中古マンション売却で重要なマイソクとは?

中古マンション売却で重要なマイソクとは?

これまで中古マンションを売却したことがない方の中には、「マイソク」という言葉にあまりなじみがない方も多いのではないでしょうか。
まずは、マイソクについてご紹介します。

マイソクとは

マイソクとは、中古マンションを売却する際に使用される紙媒体の広告物です。
不動産会社が作成をおこない、1枚の紙に物件概要などをまとめて記載しています。
チラシとしてそのまま投函されることもあれば、ネット広告やダイレクトメールなどほかの広告にも派生します。
また、不動産会社専用のレインズというネットワークシステムに物件情報を登録する際にも、マイソクの情報を利用するのが一般的です。
このように、マイソクの良し悪しがほかの広告などにも影響するため、物件の魅力が伝わるマイソクを作成することが重要です。
中古マンションの売却を成功させるためには、作成されたマイソクが魅力的に見えるかどうかを買い手目線で確認すると良いでしょう。

マイソクに掲載する内容

マイソクには、物件名や物件価格、間取り図や物件画像など、物件のさまざまな情報がシンプルにまとめられています。
物件情報がすべて詰まっているので、マイソクを見ればその物件を理解できます。
なかでも大きく掲載されるのが間取りで、紙面の4分の1ほどを占めており、その横に物件に関する情報が羅列されている形式が一般的です。

マイソクにかかる費用

中古マンションを売却する際の広告はすべて不動産会社が負担するのが一般的であり、マイソクの作成や投函にかかる費用を売り手が負担する必要は原則ありません。
ただし、不動産会社の計画よりはるかに多い投函量を希望した場合などは、売り手の許可を得て費用を一部負担するケースもあります。
費用を負担すれば広告の量を増やしたり、質を高めたりすることも可能ですが、その費用に応じた成果が出るとは限りません。
費用を負担してまで広告を展開するのではなく、この後ご紹介するポイントを踏まえてより魅力的なマイソクを作成することをおすすめします。

中古マンションの売却を成功させるために確認しておきたいマイソクのポイント

中古マンションの売却を成功させるために確認しておきたいマイソクのポイント

中古マンションの売却を成功させるためには、買い手が魅力的に感じるマイソクを作成することが重要です。
ここでは、マイソクを魅力的に見せるためのチェックポイントをご紹介します。

カラーで作成されているか

売却したい中古マンションをより魅力的に見せるためには、マイソクを白黒でなくカラーで作成するのがおすすめです。
カラーのほうが見やすく第一印象も良くなるため、買い手にアピールできる確率が高まります。
マイソクには白黒や3色刷り、4色刷りなどさまざまな印刷方法があり、不動産会社によってはマイソクを白黒で印刷するケースもあります。
もしマイソクが白黒だった場合には、フルカラーで印刷できないかを確認しましょう。
ただし、フルカラーで印刷するには売り手の費用負担が発生する場合、フルカラーでの印刷を依頼する必要はありません。

写真が掲載されているか

見取り図だけでなく、実際の物件の写真が掲載されているかをチェックしましょう。
マンションの外観や室内、設備などの写真が掲載されていれば、物件の状態がよりイメージしやすくなります。
とくに、フルカラーでマイソクを作成する場合は画像が目立ちやすいため、画像の質も重要なポイントです。
室内写真は明るさと広さをアピールすることが重要なので、自然光が入る時間帯に部屋の隅から撮影した写真を使用しましょう。
共用部にトランクルームなどの特徴的な施設がある物件であれば、共用部の写真を掲載すればほかの中古マンションとの差別化につながります。
買い手目線で見たときに「この物件に内見に行きたい」と思えるような写真を掲載するのが、マイソクを魅力的に見せるポイントの1つです。

物件の強みがアピールできているか

売却しようとしているマンションが持つ強みをしっかりとアピールできているかも忘れずに確認しましょう。
ご自身が売却しようとお考えのマンションの強みは、不動産会社の担当者よりご自身のほうが良くわかっているはずです。
立地の良さや室内の機能、周囲の環境など、物件の強みがもしマイソクに記載されていなかったら修正を依頼しましょう。
物件の強みは写真でもアピールできますが、文字でアピールすることも可能です。
端的なフレーズで強みをアピールできれば、買い手にも物件の魅力がより伝わりやすくなるでしょう。

中古マンションの売却におけるマイソクの重要性

中古マンションの売却におけるマイソクの重要性

現代では、インターネットの普及により、オンライン広告が発展してきています。
インターネットであれば鮮明な画像を何枚も掲載できるうえに、近年では物件の状態を3Dデータで確認できるようになりました。
それでも、マイソクが中古マンションの売却における重要性を失ったわけではなく、買い手が物件を判断するための資料として現在でも重要な役割を果たしています。
中古マンションの売却におけるマイソクの重要性についてご紹介します。

重要度の変化

マイソクが中古マンションの売却において重要であることは変わらないものの、インターネットの普及に伴い、その重要度は変化してきました。
インターネットが普及していない時代では、マイソクとチラシが中古マンションの売却におけるもっとも重要な宣伝媒体でした。
内見するまでに買い手が確認できる情報はマイソクに掲載されているものがすべてだったため、マイソクの重要度は現在より高かったと言えます。
現代ではインターネット上の広告を見る買い手が増えたため、マイソクはそのような広告を見て内見に来た段階で初めて買い手に手渡されるケースも多いです。
たしかに、インターネットが普及する前と比較すると、マイソクが買い手に直接見られて検討材料にされるケースは減少しました。
しかし、だからと言ってマイソクの重要性が失われてしまったわけではありません。

マイソクが重要な理由

買い手がマイソクを見て購入を検討するケースが減った現代でもいまだにマイソクの重要性が失われていないのは、マイソクが汎用性の高い資料だからです。
前述のとおり、マイソクの情報はインターネット上に掲載する広告を作成する際の資料をはじめ、さまざまな方法で利用できます。
一度作成してしまえば、インターネット上の広告やダイレクトメール、レインズへの掲載など、媒体を問わず幅広い方法で活用可能です。
物件の魅力が伝わるマイソクが作成できれば、そのマイソクを使用して作成された広告も魅力的に仕上がるでしょう。
買い手の目に直接触れる機会が減少しても、間接的に買い手の目に触れて検討材料になるマイソクの重要性はまだ失われていません。

まとめ

中古マンションの売却を成功させるためには、物件の魅力が伝わるマイソクを作成することが重要です。
不動産会社が作成したマイソクは事前に確認し、買い手目線で魅力的に仕上がっているかどうかをチェックしましょう。

目次


  新着‼ 
ペット飼育可能!
山陽電鉄西江井ヶ島駅徒歩8分
2LDK+納戸(5.7帖)
室内大変きれい
リビング壁には一部エコカラット使用(調湿・消臭)


おすすめ物件ですのでぜひ一度ご覧になってくださいませ(^O^)
きこう 0120-928-028 ご連絡お待ちしております!

輝広の写真

輝広 メディア編集部

加古川市.明石市.姫路市.稲美町.播磨町で土地やマンション、一戸建てなどの不動産物件を探すなら、有限会社輝広をご利用下さい。弊社では物件を豊富に取り揃えており、ブログでも不動産に関するコンテンツをご紹介していきます。


≪ 前へ|中古マンションをリノベーションする魅力とは?費用やデメリットも解説!   記事一覧   数次相続による不動産相続!注意点や手続きを解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


明石市大久保町江井島 中古戸建

明石市大久保町江井島 中古戸建の画像

価格
6,800万円
種別
中古一戸建
住所
兵庫県明石市大久保町江井島
交通
江井ヶ島駅
徒歩13分

加古川市西神吉町岸 中古戸建

加古川市西神吉町岸 中古戸建の画像

価格
1,680万円
種別
中古一戸建
住所
兵庫県加古川市西神吉町岸
交通
宝殿駅
徒歩15分

加東市山国 中古戸建

加東市山国 中古戸建の画像

価格
1,730万円
種別
中古一戸建
住所
兵庫県加東市山国
交通
社町駅
徒歩61分

加古川市平岡町土山 中古戸建

加古川市平岡町土山 中古戸建の画像

価格
2,280万円
種別
中古一戸建
住所
兵庫県加古川市平岡町土山
交通
土山駅
徒歩8分

トップへ戻る